時事ネタ

衆議院総選挙、いよいよ投票日!
とりあえず行くけど、投票先に迷っているあなたへ。

投稿日:

皆さん、こんばんは!

いよいよ第49回衆議院総選挙の投票日ですね。

皆さんはどこに(誰に)投票するのか、もう心は決まりましたか?

ちなみに私は期日前投票にて既に投票済みです。

    

この記事では、各政党に関して私なりの感想を書いています。

「もうどこに入れたらよいのか分からないよ~(泣)」

ってなっている方の参考になれば幸いです(なるかな?)

   

※この記事は特定の政党への投票を促すものではありません。参考になれば幸いですが、皆さんの投票先は皆さんの目で、頭で、心で考えて決めてください!

   

自由民主党

直近のコロナ対策や経済政策、一強状態でやりたい放題した分の評価が問われそう。

立憲民主党

「まっとうな政治」と謳っているが、ちょっと中身が見えない。政策も言葉ありきって感じ。

日本共産党

医療系の政策が多い印象、シルバー民主主義寄り?『共産』って言葉の印象が悪い。代表がずっと変わらない。

日本維新の会

ベーシックインカムや議員数・報酬の削減を全面に出すあたり、変わり種。一定数の支持がありそう。

れいわ新選組

山本太郎の党。消費税撤廃と一人20万円の現金給付を掲げるあたり、維新より過激な印象。

国民民主党

政策は立憲民主党に近そうだが、こちらの方が具体的に説明してくれてる。優秀そうだけど目立ちにくい。

社会民主党

党首が女性なだけあってか、多様性やジェンダーの問題に力が入ってる。3年間消費税ゼロで生活再建を目指す。

公明党

現在は与党と連立中。言ってることはまともっぽいけど、政教分離の観点からどうかなぁ・・・と。

NHKと裁判してる党 弁護士法72条違反で

ノーコメント。名前がコロコロ変わって分かりにくい。

日本第一党新党やまと政権交代によるコロナ対策強化新党

東京の人以外は関係ないみたいですね。

   

こんな感じでしょうか。

基本的には感染症対策、経済格差の解消(分配)、経済の発展(方法は各党によって様々)、安全保障あたりはほとんどの党で共通の公約となっていますね。ときどき変わり種も混ざっていますが…

選挙のときにきれいな言葉を並べるのは彼らの常套手段なので、これまでの動向を思い返して、しっかりやり通してくれそうなところを選びたいものですね。

   

どんな結果になるかは分かりませんが、後から悪態を付くのも権利を果たした人だけの特権です。

選挙権がある人は是非とも投票に行きましょう。

ではでは!

  

-時事ネタ

Copyright© ポンコツPTのセミFIREブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.